2005年07月03日

洗足池。

友達の引越しの手伝いで千束まで行ってきた。
洗足池のすぐ近く。
洗足池は勝海舟がお気に入りで、別邸洗足軒を建てたとのこと。
今はその跡と、勝夫妻の墓が建っている。
手伝いのお礼にと池のほとりのレストランで飯をおごってもらった。
鯉とミドリガメを見ながら、有閑婦人に囲まれて食事した。
ちょっと寂しくなるが、あいつのことだからしばらくすれば帰ってくるだろう。
まあそういうことで。
posted by どざむら at 14:41| Comment(0) | TrackBack(2) | だらだら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

目的地。

場所はたぶん北海道。
美しいはずの田園風景、遠くに見える森。
しかし、今はとてつもなく寂しくみえるその風景の中を、私を乗せた4,5両編成の電車が走っていく。
陽は落ちて暗くなっている。
ふと考え事をしたり、ぼーっとしたりして通り過ぎてしまったのか、それともまるきり違う電車に乗っているのか。
なかなか目的の駅にたどり着かない。
電車は快速電車で、目的地は停車駅ではないのか。
たどり着けない理由もはっきりしない。
焦る。
夜が深くなっていく。
頼れる者がこの土地にはいない。
街灯すらない暗闇を電車は走り続ける。
posted by どざむら at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢or趣味。

バドのサークルで一緒の方、ウチの父親のほうが歳が近いだろうという人なのだけれど、とても仲良くしてくださいます。
お役人さんなのですがご趣味でシナリオを書いているとのこと。
「時間があったら読んでみてください。」
と、ご自身の書かれた2時間もののドラマ用のシナリオを渡されました。
恐悦至極。
喜んで拝見させていただきます!
なんというか心がホカホカする。
他にもこのサークルには魅力的人間満載なのだ。
posted by どざむら at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バドミントン。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歓迎会。

先週の土曜日、地元の有名店「お茶漬けこうちゃん」にて歓迎会を開いていただいた。
あ、バドミントンのサークルのね。
家族より頻繁に、週に一度必ず顔を合わすというのに、みんなの名前以外何も知らないという不思議な状態も解消。
限られた時間の中ではありましたがいろいろ話せた。
とてもとても楽しかった。
普段はあまり飲めないのだけど、めずらしく二次会でも飲んでしまった。
今日のバドミントンでもかなり馴染んだ感じで話ができた。
今度はみんなでサッポロビール園に行くらしい。
楽しみだ。
スキーとかケーキバイキングの話もでている。
楽しみだ。
しかし傷つきやすく脆いのも人の輪。
大切にしよう。
posted by どざむら at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | バドミントン。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

捻挫。

昨日のバドミントンで、産まれて初めて捻挫というやつをした。
足首の捻挫。
中学生のときは怪我とは無縁だったのになぁ。

だいぶ体重も落ちてきて身体が軽くなって、調子こいてクロスとか軽やかに取りにいってたら(ついでにそのままスマッシュ打ってたら)グキっと。
足首の捻挫のほとんどをしめるという内反捻挫というやつだった。
腫れあがってるが、内出血はないので大丈夫そう。
でも、捻挫は骨折よりタチが悪いと言う人もいらっしゃる。
しばらくは安静。
気をつけようっと。
足首サポーターの導入を検討中です。

ちなみに身体が絞れてきて足が小さくなって、シューズのサイズが合わなくなってきたのも原因のひとつだと思うんだよなぁ。
うれしいやら悲しいやら。
posted by どざむら at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | バドミントン。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

足回り強化中。

ジョギングによる足回り強化をひさびさに実施中。
いやあ、昨日のバドは楽だった。
少しでも足が鍛わると違う。
雨の日に踏み台昇降とかもしてみたんだけど、ジョギングとは使う筋肉が違うようで、特にふくらはぎがパンパン。
40分やってみたんだけど汗びっしょり。
結構な有酸素運動になるのですなぁ。
バドを始めて体重5キロ減。
数年前に穿けていたジーンズが穿けるようにがんがるぞ〜!w
posted by どざむら at 10:35| Comment(1) | TrackBack(0) | バドミントン。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

フルーツ村。

VFSH0034-2.jpg
よう!
俺の名はは「くまはし」。
これでも熊のはしくれだ。
よく、新橋で飲んでるからこの名前がついたって言うヤツがいるが、そんなことは信じるな。
信じていいのは自分だけだぞ。
戦場での鉄則だ。

ところで今日俺はオートキャンプ場フルーツ村に来ている。
どざむらとアシたちと俺。
合計三人と一匹だ。
フル−ツ村の場所は君津市・・・まあ房総半島の真ん中あたりだ。




VFSH0036-2.jpg
やっとテントを設営できたぜ。
ご苦労だったな、どざむら。
ツーポールのドーム型だが、いたって簡単に立てられたな。
ヘキサタープとコンビで、やっと「らしく」なってきたぜ。
家と屋根、そしてツーバーナー。
ほぼ完璧だ。
今回は天候にも恵まれて快適だったな。



VFSH0031.jpg
ここは切立った岩山に囲まれた、眺めのいいサイトだ。
岩山の下には小糸川が流れている。
カヌーを楽しめるのがウリなキャンプ場だが、今は川の水量が少なくお休みらしい。
残念だ。

上空をトンビが飛んでいる。
鶯の声も聞こえるな。
どざむらもタープの下、イスの腰掛けて高いびきだ。
カヌーなしでも十分癒される空間だぜ。




VFSH0041.jpg
夜はお約束どおりBBQだぜ。
今回はサーロインステーキを丸ごと焼いてみた。
すげー迫力だ。
遠赤外線で熱せられた肉は旨みが違う。
高い肉ではなかったが最高にうまかったぜ。
肉食獣の野生がうずいちまった。

そういえばデザートにって、アシスタントのsharekobe氏が炭火でマシュマロを焼いてたな。
表面はカリカリ、中はとろっとしてこれがまたうまかったぜ。
みんなも試したらどうだい?



夜の11時ごろ就寝。
俺としたことが、木々のざわめきや獣の鳴き声に不安を覚えちまって寝付けなかったぜ。
昔、某キャンプ場でトラウマ体験した記憶が蘇えっちまった。
どんな体験かって?
聞いたら後悔するぜ・・・・。
夜、一人でトイレに行けなくなっちまう。
悪いことは言わねえ。
やめときな。



VFSH0051-2.jpg
翌朝、6時ごろには起床。
朝日が最高に気持ちいい。
朝食を済ませる。
そういえば昨晩、喰い残した鮎をどうするかって話になってたな。
誰かが「朝食に鮎サンドを作る」とか、ふざけたことをぬかしてやがったがどうなった?
味噌を塗ればどうにかなるとか言ってたがどうなったんだ!?


12時のチェックアウトにあわせて撤収準備。
3人でおよそ30分で準備完了。
だんだん慣れてきたな。
今回はインナーシートをキャリアに乗せたので、車内空間が広めに確保できた。
3人で軽自動車でキャンプってのは、いろいろ工夫が必要でこれもまた醍醐味だぜ。



VFSH0045.jpg
帰り際に東京ドイツ村に寄った。
気をつけな、どどいつ村じゃないぜ。
広大な敷地内は車での移動が前提。
ひゅ〜、本当に広いぜ!
芝ゾリとアーチェリーに燃えちまった。
ところでなんかTVのロケやってたな。
フレームインしちゃうので・・・とか一部立ち入り禁止くらっちまった。
ま、俺もおお天道様の下を歩ける身分じゃないからよ、映らないでよかったけどな。



VFSH0052.jpg
芝生で一息ついてたら、鴨が寄ってきやがったぜ。
どざむら達がエサを買ったんだな。



VFSH0054.jpg
おい、ちょっと待てよおまえら。
俺はエサは持ってねぇ。
エサはどざむらが・・・・って!
こら!
あ!
どざむら!
助けてくれ!
こいつら!
ああ!!
助けろ〜!!



VFSH0055.jpg
まったく奴ら、鳥類のくせして熊を足蹴にしやがって。
見ろよほら、ひどいもんだぜ。
しっかり踏まれてやがる。


そんなこんなでくまはしのキャンプレポートは以上だ。
次は鴨のいないところに行こうな!
posted by どざむら at 17:00| Comment(2) | TrackBack(1) | キャンプ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

「どぐう」最終回。

コミックポプリクラブで連載しておりました
「ど・ぐ・う〜どざむら寓話」
が来月発売号で最終回とあいなります。
ながらくありがとうございました。

単行本「どぐう・黒」は7月下旬発売予定です。
皆様よろしくお願い致します。
ちなみに連載最終回は「長靴をはいたねこ」だよ。
posted by どざむら at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | だらだら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

脱稿。

タイトなスケジュールでプレッシャーがかかると手に発疹が現れるようになった。
色々病気をして、無理のきかない正直な体になってきたようだ。
いや、今現在は至極健康ではあるのだが。
わはは。
なので無理のない(少ない)感じで今回の進行を乗り切ってみた。

レストランの安いランチを食べにいったり。
おやつの時間をかならず設けてみんなで買出しに行ったり。
作業の合間に庭先でみんなでバドミントンをしたり。
もういやになったら素直に寝てみたり。
コンセプトは
「息抜きの合間に仕事」
「出来ないなりにがんばる」
とてもとても理想的な進行だった。
もっともっと楽になれるように色々試してみよう。

アシくん曰く
「楽になれるならどんな苦労も厭わない」
「健康のためなら死んでもいい」

VFSH0023.jpg
今回作業中に窓の外に見えた虹。
写真ではわかりづらいけど、薄いのと二重になってた。
posted by どざむら at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | だらだら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

スポーツネックレス

プロ野球選手なんかがつけているスポーツネックレスってやつをもらった。
金本とかがつけてるやつ。
昨日のバドミントンでつけてぷれーしてみた。
ようわからん。
で、家に帰ってきてから効能などについてよく調べてみた。
肩こりが治るとか書いてある。
パソコンいじってて肩凝ったので、またつけてみた。
肩こりが消えた。
プラシーボ効果な気もするけど。
とりあえず格好いいような気もするので、バドミントンのときにはしばらくつけていこうっと。

ちなみに昨日のバドミントンは6人という中途半端。
休憩が多くて不完全燃焼気味。
来週ははじけよう。
posted by どざむら at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | バドミントン。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。