2005年09月20日

女王の教室。

9月18日

全然見てなかったのだけど、昼間ダイジェスト版をやってたのを見た。
いやなかなか面白いじゃないのよさ。
ノリで最終回90分SPも見てしまった。
ところで今「仰げば尊し」が教育上よろしくないとかで歌えないってとこ、本当なのかしらん?
恩師に感謝するのはよくないと?
崇め奉るようなのでよろしくないと?

子供は高貴なる野蛮人。
生徒のことをぶん殴れる教師がいない、そんな野生動物王国・サファリパークみたいな学校に自分の子供をやるとしたら・・・想像しただけで怖いなぁ。
教育現場の現状がそこまで酷いというのが事実ならば、いい問題提起をした優秀な作品であったのだなぁと思いますた。
まあそんな感じ。
posted by どざむら at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | だらだら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7109679

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。