2005年04月30日

キャンプ。

松戸にコールマンのアウトレットショップを発見。
憧れのツーバーナーやノーススターが格安で手に入ったため、いよいよ幸せを訪ねに行ってみた。
VFSH0001.jpg
当日はあいにくの曇天。
しかし晴れ間も見えるのでどうにかなるか?

車買ったとき、キャリアは使うことないかもなぁと思っていたが使うことができた。
車内も荷物で満載。
衣食住を外で行うのは大変なことだ。

現地に到着。
君津にあるイレブンオートキャンプ場は貸切状態。
ビバ平日。
しかしタープを設営しようと広げた直後。
きましたよ大雨。
バケツをひっくり返したようなやつ。
新品のタープはみるみる水没。
あーあ。

車内で協議の結果、急遽バンガロー泊に変更。
VFSH0003.jpg
こんな感じ。
あれ?やんでますね、雨。
そうです。
荷物を全ておろした後、やみました。
ツイてるのかツイてないのか。

夕食は炭をおこして焼き鳥とか焼肉とか。
あと地酒を買って飲んだりとか。
結構気温が低くて冷えたのだけど、遠赤外線って暖かい。
ぬくぬくと暖が取れた。

ノーススターもツーバーナーも使用法はばっちりマスター。
おまけに持っていった灯油ランプのやわらかな光に照らされながらコーヒーを一杯。
至福のひととき。
これが私の訪ねた幸せ。

しかし夜のキャンプ場は怖い。
人間が闇を恐れる理由がよくわかった。
想像しちゃうもん、いろいろ。

VFSH0004.jpg
翌日は快晴。
ずぶ濡れになったタープを干すため&練習のため設営。
思いのほかこちらもうまくいった。
これで残る課題はテントだけだな。

VFSH0014.jpg
撤収も割と手際よく。
帰りにマザー牧場に寄りました。
こんな感じ。
高原の清涼感。
動物とのふれあい。
そしてバンジージャンプ。

やりましたよ、バンジー。
高さ21メートル。
顔面ひきつりました。
でも一回で飛べた。
これで私も漢です。

さあ、アウトドアに自信がつきました。
バンジーだって飛べる。

これでいつ失職→野外生活者になっても安心です。
posted by どざむら at 08:05| Comment(1) | TrackBack(1) | キャンプ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ
イレブンオートキャンプは行ってみたいところです。
どんな感じですか?○ですか?

千葉といえば、以前行った、
かずさオートキャンプ場は良い感じでしたよ。
Posted by まさいち at 2005年05月26日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

コールマンアウトレットショップ
Excerpt: ダッチオーブンを新調することになったので松戸のコールマンアウトレットショップに行ってきました。キャンプ道具が欲しくなるとたまーに行きます。 途中、スポーツオーソリティに寄ってみると、ナント[..
Weblog: 鬼越。
Tracked: 2005-05-26 19:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。